失敗しないアパート探し

無理な値引き交渉は控えるべき

アパート 部屋探し【いい部屋ネット】

引っ越しにはいっぱいお金がかかる…どのくらい住むか計算しておく無理な値引き交渉は控えるべき

家賃の他に管理費を払うよりも、家賃に管理費が含まれていた方がお得に感じる気がしますが、実は家賃の中に管理費が含まれるよりも管理費が区分されている方が支払う側には有利になります。
敷金礼金や仲介手数料などの付随費用や、将来更新するときの更新手数料は、家賃の月額に対して1カ月分や2カ月分などと計算します。
家賃が6万円で、手数料として1か月分払うなら6万円になりますが、家賃55,000円、管理費5,000円の場合は、手数料として支払う1カ月分は55,000円で済みます。
気に入った物件を見つけたら、入居申込にあたって条件交渉が可能なこともあります。
長く住み続ける前提なのでお互いが不愉快になるような値引き交渉はいけませんが、大家さんからすれば早く決めたいという気持ちは少なからずあります。
そのため、家賃の値引き交渉をするのに代えて、今住んでいる家の引越しが終わるまで、家賃の支払いが重ならないように数日間の無料期間(フリーレント)を願い出る方法も効果的です。